故高橋進.故高橋勇.高橋章.高橋亘のプロフィールや演能予定などを紹介します。
能楽シテ方寶生流・高橋家
 

プロフィール
写真館
演能予定
ホーム
 
高橋 亘
令和元年11月9日(土) 橋亘舞台生活五十周年記念能公演『隅田川』シテ
 
お知らせ
■橋亘は昭和44年の初舞台から今年50周年を迎えるにあたり皆々様のご支援のもと宝生能楽堂に於いて記念能を開催する運びとなりました。
当日は能楽『隅田川』をはじめ橋亘と親交のある各分野の方々に出演して頂き日舞、演舞、朗読と様々な芸能を上演し能楽と能舞台をより身近に感じて頂く為にどなたにも楽しんで頂ける趣向を凝らした内容になっております。
万障繰り合わせの上、ご来場の程宜しくお願いします。
日時:令和元年11月9日(土)16時開演(開場:15:30)
場所:宝生能楽堂
入場料金:\5,000(全席自由席)
演目:
長唄・日本舞踊
【雛鶴三番叟】水沢有美 高峯梨 唄:きしのりこ 三味線:杵屋五三吉都 三味線:吉住小裕満
口上・演舞:
【四妖演舞】蒼木瞳 高峯梨 赤岩かほ 藍追悠
朗読:
【雙生(ふたご)隅田川】水沢有美 蒼木瞳 藍追悠 笛:田中義和
能:
【隅田川】シテ:橋亘 子方:水上嘉 ワキ:舘田善博 地:佐野由於 金森秀祥 他 後見:橋章 金井雄資
大鼓:亀井洋祐 小鼓:鳥山直也 笛:八反田智子

チケット予約販売はカンフェティ並びに出演者の個人の直接販売になります。購入後のキャンセルは出来ません。
令和元年9月2日(月)10:00より下記予約フォームにて予約販売開始
予約フォームはこちら
QRコード
■舞台役者の能楽話しシリーズ
緒形まひるの能楽話し
『橋弁慶』〈脚本・監修・武蔵坊弁慶(声):橋亘 笛:田中義和〉
https://youtu.be/ih-JWnKoukc

■ユニット【四妖演舞】共同企画
キュウビ御霊ミステリヰhttps://youtu.be/3CfUF9y97m4
桔梗の涙https://youtu.be/mbCbm1MtxkE
■令和元年の演能予定及びお知らせを更新しました。
■全国の被災地が一日も早い復旧、復興をなされる事をお祈りします。
■『謡(能の台詞)や仕舞(能の一部の舞)は個人として能役者の弟子となり習う事になっています。
しかし、もっと気軽にやってみたいと言う方も沢山いらっしゃいます。
NHK文化センター青山教室(謡・仕舞)と八王子教室(謡のみ)に講座がありますので
どうぞ、覗いてみてください。
■平成27年より月並能は14時始め(1月と12月のみ13時始め)になります。
   別会と五雲会は正午始めのままです。
■写真館を更新しました。
■能を題材にした小説二冊『鬼神残影』『耳なし芳一が語る平家物語』中野義人著・文藝書房刊、全国書店にて発売中!!
鬼神残影  耳なし芳一が語る平家物語 画像クリックで拡大します。

 
問い合わせ:社団法人宝生会
 
 
ページトップへ
 
 
Copyright nohgaku shite hoshoryu takahashike All right reserved.
当サイトに掲載の記事・写真・動画などの無断転載を禁止します。